奥絢子|Junko Oku

愛らしさに溢れる器の数々。

奥絢子さんの器に共通するもの。それは、つい触れたくなるような「やわらかい質感」にあると思います。温かみのある白やピンクを基調とした、マットで品のある仕上がり。千鳥皿や豆皿、ぐい飲みなどすべてが愛らしく、暮らしに華を添えてくれます。​

​PROFILE

1978 神奈川県生まれ
1998 武蔵野美術大学陶磁科卒業
2011 東京都目黒区に築窯
2015 東京都品川区に移転

■ 公募展・個展
2008 金沢わん・One大賞入選
2008 テーブルウェアフェスティバル入選
2009. 13’ 日本クラフト展入選
2010 四日市萬古焼コンペ入賞
2013 デザイン『あ』展にて展示作品「器のかたちくらべ」制作
   『21_21 DESIGNSIGHT』ショップにて期間中、作品販売
2015 個展(赤坂ギャラリージャローナ)
2016 個展(ガレリア・アッカ)、個展(ギャラリールヴァン)


■ 雑誌連載・記事掲載
2005 「陶遊」No.63.67.76...イッチン 等
~2008 「つくる陶磁郎」34号...タタラの展開、44号...100のマグカップ
    〈広がる装飾の技シリーズ/釉薬装飾虎の巻〉連載
2013 「陶工房」―〈美しい磁器をつくる〉連載中
~2016

現在表示する商品はありません。

現在表示する商品はありません。

現在表示する商品はありません。

〒150-0033

東京都渋谷区猿楽町20-13-103

03-6452-5159

info@gallerymus.com

​Address: 〒150-0033 Sarugaku-cho,20-13-103,Shibuya-ku,Tokyo

Tel: 81-3-6452-5159

E-mail: info@gallerymus.com

Open 11:00 -17:00

Closed:   Monday

© 2023 by Ceramic-Studio. Proudly created with Wix.com

  • Black Instagram Icon
  • Black Pinterest Icon
0