浜口 義則|Yoshinori Hamaguchi

​銀箔入りの上品なグラス

ガラス工芸の伝統、吹きガラス。埼玉県秩父市にアトリエを構える浜口義則さんの代表作は、金箔や銀箔を施したグラスです。ぽってりとしながら、上品さも兼ね備えたシンプルなデザイン。タンブラーやゴブレット、ショットグラスなどと種類も豊富で、箔の表情も一つ一つ異なり、見る人を飽きさせません。

​PROFILE

1960 福岡県生まれ

   福岡のガラス工房で学んだ後、

   埼玉県秩父にアトリエを構えている。

   

■展示歴

2018 個展 in 名栗の社

2018 個展 in WAPLUS COFFEE

2017 個展 in 大泉生活文化研究所

2012 個展 in 木亭ギャラリー

〒150-0033

東京都渋谷区猿楽町20-13-103

03-6452-5159

info@gallerymus.com

​Address: 〒150-0033 Sarugaku-cho,20-13-103,Shibuya-ku,Tokyo

Tel: 81-3-6452-5159

E-mail: info@gallerymus.com

Open 11:00 -17:00

Closed:   Monday

© 2023 by Ceramic-Studio. Proudly created with Wix.com

  • Black Instagram Icon
  • Black Pinterest Icon
0