安藤 良輔|Ryosuke Ando

日本伝統の技法「鎬(しのぎ)」を用いた、繊細な作品が特徴の安藤良輔さん。一般に鎬は直線的な紋様を入れるものが多いなか、安藤良輔さんは木目を忠実に再現するなど、彫り方一つとってもこだわりが感じられます。さらに金彩や銀彩をあしらうなど、伝統の技を現代的に、アートの領域に昇華させ、創造性に富んだ作品を次々に生み出しています。

​PROFILE

1980 愛知県生まれ
2006 愛知県立芸術大学美術学部デザイン工芸科卒業
2012 愛知県立瀬戸窯業高等学校専攻科修了

 

■受賞・入選歴

2014 第10回 国際陶磁器展美濃 陶芸部門 / 陶磁器デザイン部門 入選
2014 第43回長三賞常滑陶業展「くらしのやきもの展」 長三金賞
2014 伊丹国際クラフト展 「酒器・酒盃台」 入選
2014 めし碗グランプリ展 浅井悦子審査員長特別賞
2016 第2回瀬戸藤四郎トリエンナーレ 審査員特別賞
2017 第11回国際陶磁器展美濃 入選

 

現在表示する商品はありません。

現在表示する商品はありません。

現在表示する商品はありません。

〒150-0033

東京都渋谷区猿楽町20-13-103

03-6452-5159

info@gallerymus.com

​Address: 〒150-0033 Sarugaku-cho,20-13-103,Shibuya-ku,Tokyo

Tel: 81-3-6452-5159

E-mail: info@gallerymus.com

Open 11:00 -17:00

Closed:   Monday

© 2023 by Ceramic-Studio. Proudly created with Wix.com

  • Black Instagram Icon
  • Black Pinterest Icon
0